So-net無料ブログ作成
検索選択
日本酒のこと ブログトップ

さすがにこれはマズい.....日本酒 [日本酒のこと]

またもや、日本酒をもらいました。

DSC01580.JPG


草津の酒。なんとなくおいしそう。氷温室でギンギンに冷やして、ラベルも読まずに飲む。


まず~っ!!!マズい!



ワンカップが高級酒に思えるまずさ....こりゃ冗談か?と思い、ラベルを読んでみました。


DSC01581.JPG



お風呂用の酒.....


飲んでも差し支えありませんが、おすすめする味にはなっておりません。




マズいわけだ。



日本酒の風呂。ちょっと気になったのでググってみると、


藤原紀香様とか、長澤まさみ様も実践!美肌効果、シミ改善、血行促進etc


こんな世界があったのか?



浴槽の容量が200Lくらい。そこに一合180mlの日本酒を入れるだけで、長澤まさみ様のようになれるのならば、ぜひ我が家のヌシにも実践してもらおうか?



こうご期待



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

今日のお酒 純米吟醸 「秘幻」~郡馬・浅間酒造」 [日本酒のこと]

栃木ブレックスお見事~!!!


Bリーグ初代王者。試合は見られませんでしたが、かなりの熱戦だったんでしょ?私のこれまでの人生でバスケットボールは全く無縁の競技ですけど、田臥さんの名前は知っていますよ。日本を代表する選手でしょ?バスケットボール界のカズ、いや、長嶋茂雄?いずれにせよ、持ってますね、レジェンドですね。


サッカーの栃木SCもJ3で頑張っているようですので、栃木スポーツ界も盛り上がってほしいですね。


宇都宮中心ばかりで寂しいですけど、両毛にもひとつプロチームほしいな...



昨日は、お休みでしたので日本酒でゆったり晩酌。


今回のお供は....

DSC01545.JPG


DSC01542.JPG

群馬県は長野原、浅間酒造さんの
純米吟醸 秘幻


いただきものでございます。お土産でございます。


「俺は日本酒が好きだ~」と常日頃放言していますと、お土産で日本酒を頂くパターンが多いんです。作戦勝ちです。ヤッホ~!!






長野原というと、草津へ行くときに通る町ですね。途中に八ッ場ダムがある辺りか?昨年、クマに襲われた空手の有段者が、目つぶしで熊に勝利したのも長野原だったかな?


なんとなく、印象に残る地区 長野原の酒



生酒じゃないけど、ギンギンに冷やして飲む。スッと喉に入る感覚。新鮮な感じ。味もスッキリしつこくない。酒蔵さんのHPをみると、温度を変えて飲むのもアリということなので、今度は常温でのんでみようかな?



なんでも、冬は気温が-10度以下にもなるので、日本酒の製造ができないとか。なんで、8か月間で仕込みを完了させるそうな。




日本酒の楽しみは、その土地に合わせた原料、製造法でつくられる多様性を理解する所。考えながら、味わいながら飲むと、自分の味覚も向上するところが好きです。




ちなみに、ブログなんぞ書いていると、味の表現、語彙を増やす楽しみもあります。今の私には、まだ拙い文章しかかけないので、歯がゆいですが....

DSC01543.JPG

ちなみに、この徳利とおちょこは、ゴールデンウィークに益子の陶器市で、一目ぼれしてかったもの。作家(益子焼の製作者はこう呼ばている)は、中東?の外国の方。益子焼なんだけど、アラジンの魔法のランプみたいな細工が感じられ、びびっときてしまいました。


日本酒と、酒器。だんだんと凝ってきたな....今回の「秘幻」は4合瓶なんで、すぐ終わりそうです。次の日本酒の用意もあるので、楽しみです。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

佐久乃花 純米吟醸無濾過生酒 [日本酒のこと]

私は日本酒が大好き。家ではもっぱら日本酒です。



飲む日は週2,3回。



350mlの缶ビールを一本。厳選した日本酒を1合程度。これが今のパターンです。



以前は、缶ビール500ml,チューハイ2,3杯、締めはウイスキーのロック。これを毎日、休肝日なしで飲んでおりました。



30代の半ばになり、健康診断の肝臓 ガンマGDPの数値が年々悪くなり、200越えを果たして内科を受診。





医者「ふじくらさ~ん、この数値、このままの生活だと早死にするよ」



私「そんなに飲んでるつもりはないんですけど~。私の親は、私より飲んでますけど肝臓ピンピンなんですよ~。」



医者「酒は、個人差があるからね。人が一生に飲む酒の量って決まってるんですよ。ふじくらさんはもう8割程度飲んじゃったからこの数値なんだよね~。とにかく今から摂生しなさい!」



なんで、家族でわたしだけ??何を楽しみに仕事をすればいいの?ってな感じでスゴイショックを受けました。しかし、ビビリーな、私は、依頼、医者の指示をしっかり守り、現在の酒量に落ち着いております。



少なくなった分、ちょっとだけ良い酒、特に日本酒を飲むようになり、今でも冒頭のような量でお酒を楽しんでおります。



前置きが長くなってしまいましたが、そんなわけで、今月、私の中で厳選された日本酒がこれ。


DSC_0347_R.JPG


佐久乃花 純米吟醸無濾過生酒


ビールも日本酒も生がうまい!ってことに気が付いて、ここのところ生酒ばかり。





うんちくを言いますと、日本酒は加熱処理をして殺菌する作業が必要です。ですが、風味を残すため、あえて火を通さないで、代わりにろ過したものが「生酒」。ただし、冷蔵庫で保管しなければなりません。


なぜ、私が生酒が好きかといいますと、やっぱり味が深いんです。加熱したお酒よりも味があるんです。


さらに、このお酒は、そのろ過さえもしない、「無濾過」の生酒。ラベルを見ただけで興味をそそられ衝動買いしてしまいました。


風味、香り抜群、味も深いけどさっぱり感もある。ろ過していないのに。不思議なお酒です。



長野県の佐久。どちらかというと関東より、いい生酒に出会えました。


DSC_0348_R.JPG



しばらく楽しめそうです.....


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
日本酒のこと ブログトップ