So-net無料ブログ作成
太陽光発電 ブログトップ

太陽光のみなし認定は「電子申請」に限る! [太陽光発電]

なんのこっちゃ~



このブログタイトルじゃ、ページ閲覧数上がりませんな。太陽光をお持ちの方しか縁のない話題です。




とはいえ、対象者にとっては死活問題。




太陽光発電設備を持っていても、9月30日までに申請をしなければ、電気を売る権利がなくなってしまう........

10kw未満の話ね....


が、あまりにも申請に手間がかかるらしく,経済産業省も12月31日までと期限を延期しました。



基本的にはお客様が行う申請なのですが、ウイスタでは申請の補助をしておりまして、なかなか手間のかかる作業なのです。




あと3か月あるさ~っ!と余裕をかましていると、直前になって大変なので、本日仕事をこなしておりました。




申請には、書類と電子(インターネットで申し込む)があるのですが、本日は電子で申請できる方の処理。


sinnsei.JPG



ちょ~簡単で、あっという間に終わってしまいました。



書類だと印鑑証明やら印やらもらわなくてはならないのい、机の上ですべて完了。時間短縮できました。




こんなんだったら、もっと早くやっとけばよかった......





まだ、ちょっと残ってますけど、すぐ終わりそうです!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066



0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

太陽光のパワコン交換は「LJ-SF50B」で決まり! [太陽光発電]

太陽光業界はちょっとタイヘン.....


震災後、一気に需要が盛り上がった太陽光発電。


一時は非常に成長した産業だったのですが、買取価格の低下や、制度変更が相次ぎ、なかなかこれまでのようなイケイケの販売が難しくなってきました。


私たちの業界でも、太陽光発電販売金額の穴埋めをどうするかが、重要なテーマとなっています。



そんな中、非常に期待されている商品が「蓄電池」。


お客様の問い合わせで一番聞かれるのが「元は取れるのか?もうかるのか?」という点です。



使用状況も違うので明確には答えにくいご質問なのですが、「太陽光発電の売電ほど儲かりません。太陽光と組み合わせて長い目で見れば元は取れそうです」というのが専らの回答。



蓄電池はカネの話よりも、「安心」を買う点を強調したいですね。


計画停電の不便さを思い出す。また、健康を維持するために必要な医療機器を使用している方なら、蓄電池の重要性はかなりあると思うのです。



ウイスタふじくらとしては、その点を強調して販売したいと思っております。




また、知らない方が多いのですが、蓄電池には太陽光のパワコンの機能(直流と交流の変換)が備わっております。


太陽光のパネルはかなり持ちますが、パワコンの寿命は10年程度といわれております。。交換の際、再度パワコンに買い替えるのではなくて、蓄電池に交換していただければ、タイミングもいいと思うのです。


蓄電池のことを知らない業者さんでしたら、パワコンを交換して修理完了となりかねません。ぜひ、知っておいたほうがよいと思いますね。


chiku.JPG


いずれにせよ、パナソニックは住宅用蓄電池のラインナップがありますので、太陽光発電をつけている方は、一度蓄電池のカタログでもご覧になっていると良いかもしれません。


ウイスタではカタログ無料で差し上げております!!







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

要注意!太陽光発電を設置している方「みなし認定」 [太陽光発電]



先日、ウイスタふじくらでは夏商戦に向けて、商品勉強会がございました。その中で「太陽光のみなし認定」の説明がございました。


太陽光を付けていない方には、まったく関係のない話でございますが、つけている方にとっては死活問題の話題です。


なぜか?

2017年9月末までに


ある手続きをしないと、売電できない恐れがある!!!!!

からなんです。





そもそもこの話題、資源エネルギー庁のHPを見ても、何がなんだかよくわからない。


taiyou.JPG



要するになんなんだよ!!!(怒)





と、言いたくなりますので、要するにということだけ、取り上げます。今回の話題は10kw以下の余剰電力を売電している方、紙申請の場合のケースとなります。



<対象者>設備認定ID 「F」から始まる方以外

<期限>平成29年9月30日まで

<提出物>①事業計画書 ②設置業者(設置している方のこと)の印鑑証明 ③代行提出依頼書 ④(平成29年3月31日時点で運転開始前の場合)接続の同意を証明する書類の写し


<送付先>「再生可能エネルギー新制度移行手続き代行センター」

※全量(10kw以上)の方は別の手続きです



すっごい、端折る(はしょる)と対象者は書類3枚(4枚)提出せよ!ということです。これでOK!のようです。


※詳細はご自身でお調べくださいね。本件の内容について間違いがございましても一切責任はもてません。
いちお、記載しておこう....

「みなし認定」とか「設置業者」とか、言葉の意味を考えてしまうと、それだけで先に進みません。

ちなみに設備認定IDってのは、東電から送付されている領収書に記載がございます。



この手続きについて、詳しくは資源エネルギー庁のHPをご覧いただくか、同庁へお問い合わせください。



※詳細はご自身でお調べくださいね。本件の内容について間違いがございましても一切責任はもてません。
しつこいかな....
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

佐野市の太陽光発電補助金 [太陽光発電]

ご存知ですか?


佐野市が太陽光発電設置に対して補助金を出していることを。

taiyokou.JPG


平成27年度予算9,000万円
1kwあたり10,000円、 上限30,000円の補助金がでます。



以前よりかなり少なくなりましたが、環境に貢献するのですから
もらったほうがお得ですね。


ですけど....



平成27年度8月1日時点の補助金申込件数


なんと 27件

予算残高 8,199万円


ものすごく残っております。



これは、利用しない手はございません。



ウイスタふじくら佐野店では、書類の手続きまでお手伝いします。


パナソニック太陽光発電の設置は実績多数あります。



太陽光はウイスタふじくらへ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ウイスタふじくら佐野店

〒327-0003
佐野市大橋町2066
0283-22-5131
www.wista-fujikura.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
太陽光発電 ブログトップ