So-net無料ブログ作成
検索選択

日光連山~標高2010m 赤薙山へチャレンジ [山登り]

いよいよ関東地方も梅雨入り。これから1か月半にかけてジメジメ、どんよりの天気が続きます。


先週の月曜日は、梅雨入り前の最後の快晴の予報。朝四時頃、自然に目が覚めてしまったので、日光方面へ向かいました。


出発 5時
交通 佐野田沼インター~日光IC(片道1500円)
駐車 霧降高原第3駐車場
開始 7時頃


6時30頃、霧降高原駐車場到着。第3駐車場は登山者用に24時間開放されています。すでに、駐車している車は3,4台ありましたが、月曜日は相変わらず少ない。

DSC02340_R.JPG

レストハウスを横目に登山開始。登山計画書のポストがあったので、提出しました。


DSC02347_R.JPG
霧降高原から、赤薙山やその先の女峰山を目指すには、まず1500段の階段を上らなければなりません。ウォーミングアップにはちょうど良いと思いますが、なかなかキツイ階段です。


DSC02342_R.JPG

牧場のような雰囲気がありますけど、かつてはスキー場。かなりの角度で上級者向けのコースですね。


DSC02351_R.JPG

標高が上がるにつれて、日光の街並みが見えてきます。宇都宮市街も見えますね。東照宮はこの下あたりですね。



DSC02364_R.JPG

階段が終了すると、いよいよ本格的な山登り。広大な笹原が広がり、ハイジがいるアルプスを思わせるような雰囲気です。タイミングが合えばニッコウキスゲが群生している場所とのこと。残念ながら、確認できず。


気持ちはいいのですが、回りに他の登山者が全くいない。独り占めなんですけど、ちょっと怖い。熊はいないか?いや、日光の山の中は絶対いる。合わないようにするだけ。


DSC02365_R.JPG

なだらかな笹原を過ぎると、コメツガの林に進入。勾配がきつくなってきます。根っこを持ちながら登る。この辺で、帰ってきたハイカーさんとすれ違う。ちょっとホッとしました。


途中、先行で出発した単独の登山者に追いつく。だんだん心強くなってきました。


DSC02368_R.JPG

そして、赤薙山山頂へ到着。標高2010m。栃木100名山制覇!ですけど、展望がないんです。景色のご褒美をもらうためにもうちょっと進む。


この先、尾根ずたいに2,3時間進めば、女峰山へ行けるはず。でも、今日の目標は達成したので、11時まで進んで、時間で引き返すことにしました。


DSC02380_R.JPG

植物はあるのですが、なかなかのやせ尾根。両サイド崖です。おそらく、赤薙山の下には、氷瀑で有名な雲竜渓谷があるはず。今年の冬は行ってみたいですね。

DSC02373_R.JPG

地図上のチェックポイント奥社跡に到着。今回はここまでですね。女峰山までここから2時間くらい。往復で4時間。ちょっとキツイので引き返しました。


DSC02391_R.JPG

たぶんこれが女峰山。またチャレンジしますね。

 
さてさて、帰りの楽しみは温泉。本日の温泉は、鬼怒川の東照の湯、かけ流しですんごい良かった。鬼怒川で硫黄の泉質があったのか??残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。また紹介させていただきます。





最近の月曜日はいつもこんな感じ。梅雨明けが待ち遠しいです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ウイスタふじくら佐野店

栃木県佐野市大橋町2066
0283-22-5131


www.wista-fujikura.com



フェイスブックにて情報発信中!!
https://www.facebook.com/pana.wista.fujikura/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0